CAT

こちらはにゃんこ響さんの部屋。

響(ひびき)さんはしがのの飼い猫。ラグドールの雄猫。

「あきら先生は誰にも言えない」の響一郎はかっこいいけど、

こちらの響さんはすこし間抜けで甘えん坊。猫だけど猫らしくない

でもそこがいい。

見返り響さん

響さんは童顔ですがおじいちゃん。もう12歳。


床が好き


響さんは床が好き。腰より高いところにはあまりのぼりません。猫なのに

無理してないです

よく顔を押しつけたまま寝ています。

苦しそうだし首も痛そう。でもこれが好きみたい

右手が好き

響さんは右手が好き。

仕事で使う手なので、できたら左手にして欲しいけど

やっぱり右手が好きみたい。





そこがいいの

首のあたりはネコさんの気持ちいいスポット。

響さんも大好き。あんまり気持ちよくて

鼻の穴が開いてしまうの


ぺろり

響さんの舌ぺろりを友人が激写してくれたので

いただきました。


目で語る

よくじっとこちらを見ている響さん。

目で語るその姿は素晴らしい、

私もそんな絵が描きたい。

でもだいだい意味は「ごはんくれ」です。



魅力的なポー

ポーというのは

猫の足先の部分をさす言葉だそうです

響さんのポーは魅力的

ふにふに触ってもちょっと嫌な顔しつつ

のどを鳴らします

響さんはやさしい

でももしかしたら

Mなんじゃないかな


フェルト玉

たまに我が家に自然発生する

フェルト玉のようなもの

・・・・・


つつきたくなります

毛繕い中の響さんです